マリッジリング ネットワークカメラ

*♪1度切りだから、前向きさ忘れず*

ベルギーの45歳双子兄弟、視聴覚障害に苦しみ安楽死選ぶ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=52&from=diary&id=2288055



障害持ってるから、と云う理由で、
人生楽しめないって想って、
早まる気持ち、分からなくもないです。
ましてや、本人が辛い気持ちなら。


私も、障害者になったのは8年前。
2006年夏、持病の合併症で脳梗塞を起こし、
両下肢麻痺になりました。
最初、自分で、自分のハンディが受け入れられなくて、
親に八つ当たりしたり、
病室で泣いていたり、
もう、塞ぎ込んで。
入院中も、ブログ更新は忘れなかったけど、
ハンディを受け入れるまで、時間がかかりました。


だから、このご兄弟の絶望的な気持ち、
分かる。
人生、諦めたくなったのも、分かる。



今は、私は、
前向きになりました。
いつまでも、後ろ向きで居る訳にいかないし、
何より、
病気が悪化して、今みたく障害持っていて、
分かったコト、勉強になったコトがたくさんあります。


寧ろ、病気になって、今みたいな経験が出来て、
逆に良かったのかも知れないです。
自分でそう想っていたら、救われた気持ちがします。




人生、悪いコトばかりではないし。
困難がたくさんあっても、
良いコトが待っているかも知れない。




大切なのは、自分の心かも。
スポンサーサイト
2013年01月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | 時事ネタ
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


powered by ブログパーツの森






クリックで救える命がある。